エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

注目・募集情報

人との接触を8割減らす10のポイント

更新日令和2年4月23日木曜日

コンテンツID019817

緊急事態宣言の中、誰もが新型コロナウイルスに感染するリスク・感染させるリスクがあります。政府の専門家会議では、大型連休を前に、人どうしの接触機会のさらなる削減に向けて、「人との接触を8割減らす、10のポイント」を提言しました。新型コロナウイルス感染症から、あなたと身近な人の命を守れるよう、あらためて日常生活を見直してみましょう。

接触減らす

10の提言 概要

1.ビデオ通話でオンライン帰省
2.スーパーは1人または少人数ですいている時間に
3.ジョギングは少人数で 公園はすいた時間、場所を選ぶ
4.待てる買い物は通販で
5.飲み会はオンラインで
6.診療は遠隔診療(定期受診は間隔を調整)
7.筋トレやヨガは自宅で動画を活用
8.飲食は持ち帰り、宅配も
9.仕事は在宅勤務
10.会話はマスクをつけて

関連資料

PDFファイルをパソコンで閲覧するには、Adobe Reader(無料)が必要です。

情報発信元

おおい町

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。