エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

暮らしの情報

「おおいに歩こう。プロジェクト」実施中!

更新日令和元年8月28日水曜日

コンテンツID018955

おおいに歩こう。プロジェクト とは?

ロゴ
 歩こう。プロジェクト ロゴマーク

ウォーキングに関連する様々な事業の展開により、町民のみなさまに広く日常運動の習慣化を推進し、健康寿命の延伸と将来的な医療と介護負担の軽減を目指すものです。

保健医療課では、これまでも手軽にできる健康づくりとして、ノルディックウォーキングを推進し、教室や健康ロードの指定等を行ってきました。

これらの事業とほかのウォーキングに関連するさまざまな取り組みを総合的に展開し、町全体でウォーキングを推進していくため、今年度より「おおいに歩こう。プロジェクト」としてこの春からスタートしました。

ウォーキングに関する情報や町の取り組みについても、こちらのページや広報おおいで随時ご紹介します。

広報おおいはこちら(新しいウィンドウで開きます。)

健康ロード
うみりんも歩くよ♪健康ロード
ノルディックウォーキング
ノルディックウォーキング教室













プロジェクトの一部を紹介します

 ノルディックウォーキング教室に参加しよう!

ノルディックウォーキング
ウォーキングの様子

 ノルディックウォーキングの教室を、ふるさとファミリーウォーク会場(5月)や健康ロード(秋・春頃)で随時開催しています。 

 教室では、前半に効果や正しい歩き方の講習を受けた後、後半は実際にポールを使ってコースを歩きます。

 普通のウォーキングと比べて安全かつ効果的な手法と言われているノルディックウォーキング。子どもから高齢者まで、目的に応じて幅広い年代にお勧めしています。

 教室の開催と参加者募集は、全戸配布チラシ、広報、ホームページ、有線放送などで随時行っております。興味のある方は、ぜひ教室にご参加ください。


足の健康チェックを実施しました!
足の健康チェック
健康チェックの様子

 町のイベント「あっとほ~むデッ!!いきいきまつり」で、足の健康チェックを実施しました。

 ウォーキングを行うには、土台となる足がまず健康であることが欠かせません。当日は、足裏バランスや足指力測定の結果、実際の足の様子をもとに、理学療法士さんからストレッチや筋肉トレーニング、靴の選び方などのアドバイスをいただきました。


Let'sウォーク15+ 始まりました!
セミナーの様子
初回セミナーの様子

 Let’sウォーク15+(いちごプラス)は、今年度から始まった新たな事業です。

 この事業では、参加者に活動量計を携帯していただき、自分の活動量(歩数や消費カロリーなど)を計測(はかる)、はかった記録を専用サイトで確認し、自分の現状を確認します(わかる)。そこから現状や取り組みによる変化に気づいていただき(きづく)、新たな取り組みにつなげます(かわる)。ICTを活用して健康状態の見える化を図り、「はかるわかるきづく → かわる」のPDCAサイクルを回していけるよう、支援していきます。

Let'sウォーク15+のページはこちら(新しいウィンドウで開きます。)


健康ロードを歩いてみよう!
ロード
ロード表示の一例

 ウォーキングを実践されているみなさん、日頃はどこを歩いていますか?また、これからウォーキングを始めようと思っている方は、どのくらいの距離を歩こうと考えていますか?

 保健医療課では、教室などを通じてウォーキングやノルディックウォーキングを推進することと併せて、地域で実践・継続していけるよう、健康ロード町内9か所に指定しています。おうちの近くのコースをさがしてみて、ぜひご活用ください。

健康ロードのページはこちら(新しいウィンドウで開きます。)


情報発信元

すこやか健康課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。