エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

観光

鰐口

更新日平成19年4月1日日曜日

コンテンツID010600

小浜市金屋の鋳物師の最も早い時期の唯一の現存品

鰐口の写真
鰐口

所在地

長井 龍虎寺

指定区分・年月

町・昭和50年11月14日

概要

「時代」室町時代前期
「像高」48.5㎝
「材質等」青銅製

「若州福谷天満大自在天神宮鰐口 応永十一年甲申九月九日 願主座衆敬白大工遠敷金屋左近」の銘があります。
この鰐口は小浜市金屋の鋳物師の最も早い時期の唯一の現存品で、大きさでは大飯郡最大のものと思われます。当時の鋳物師の手腕を示す好個の作品であります。

情報発信元

商工観光振興課

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。