エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

福井国体サイト

プレ大会情報(全日本大学レスリング選手権大会)

更新日平成29年3月28日火曜日

コンテンツID017184

競技別プレ大会とは はぴりゅう

国民体育大会の前年に、競技会運営能力の向上や国体開催の機運醸成を図ることを目的として開催される大会で、福井県では「プレ大会」として各町で開催されます。

おおい町ではレスリング競技を行い、大学生の全国大会である「第43回内閣総理大臣杯 平成29年度全日本大学レスリング選手権」を開催いたします。

大会の歴史

「内閣総理大臣杯」

名実ともに大学日本一を決める全日本大学レスリング選手権大会は、1975年(昭和50年)に第1回が行われ、今回で第43回を数える伝統ある大会です。

全国から30校を超える強豪校が集まり、日頃の練習の成果と属する大学の威信と名誉をかけ、各階級における「個人優勝」、大学対抗戦での「団体優勝」を争います。

会期

 平成29年11月11日(土)から11月12日(日)

会場

 おおい町総合運動公園 体育館

 会場となる福井県大飯郡おおい町「おおい町総合運動公園」は、人工芝の野球場、多目的グラウンド、日本サッカー協会公認の人工芝の球技場、フィットネスセンターなどが整備され、会場となる体育館では、レスリングマットを4面敷設することが出来、隣接する格技場も練習会場として使用する事が出来ます。

ルール

 UWWルールによる。

クラス (変更になる事もあります。)

フリースタイル(FS) 57kg級・61kg級・65kg級・70kg級・74kg級・86kg級・97kg級・125kg級

会場アクセス

詳しくは、公式ホームページの「おおい町へのアクセス」をご覧ください。

おおい町へのアクセス

大会結果

準備中

その他

  • おおい町学生合宿誘致推進事業補助金

  詳しくは、平成28年度おおい町学生合宿誘致推進事業補助金

  • 宿泊

  詳しくは、観光情報サイト

情報発信元

国体推進室

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。