エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

町政情報

新型コロナウイルス感染症に関する注意喚起について(1/14)

更新日令和4年1月14日金曜日

コンテンツID021966

 全国的にオミクロン株によるコロナ感染者が急激に増加しています。福井県でもこれまでにない感染者が連続して発生し、「感染拡大警報」が発令されています。また県外由来だけでなく、県内での市中感染も確認されたとのことです。

 町内でも連続的に感染者が発生しており、感染拡大を防ぐため、関係機関と連携して必要な感染防止対策を講じているところです。

 町民皆様には、県外への不要不急の往来は慎重に検討してください。また県内であっても感染リスクの高い、マスクを外しての会話や飲食、カラオケなどの行動には最大限の注意をお願いいたします。

 このように感染力の強いオミクロン株ですが、マスクや手洗い消毒、換気は有効であるとの県の調査結果も出ています。できるだけ感染予防効果の高いマスクを正しく着用し、換気を行ってください。

 そして毎日の検温や健康観察に努め、早期に発見することが重症化と感染拡大の防止につながります。

 オミクロン株の症状としては発熱や咳、倦怠感やのどの痛みなどが多いといわれています。これらの症状がある場合には外出を控えるとともに、ご家庭内での感染を防ぐため、マスクや消毒、換気を心がけ、かかりつけの医療機関や県の受診・相談センターに電話でご相談ください。

 また、症状はなくても感染不安のある方は、薬局などで手軽に購入できる市販の抗原検査キットや、県内医療機関で実施中の無料検査を活用して、ご自分や大切な人、周囲の人を感染から守ってください。

 町では、オミクロン株に有効だとされている、3回目のワクチン接種をできるだけ早期に行うため、準備を進めているところです。

 実施に当たっては医療関係の皆様をはじめ、町民皆様のご協力をお願いいたします。

 そして、みんなで力を合わせて、コロナを乗り越えましょう。

 どうぞよろしくお願いいたします。

   令和4年1月14日

    おおい町長 中 塚   寛

情報発信元

おおい町

このページに関するアンケート

このページの感想をお聞かせください。

その他具体的なご要望、ご感想、改善点などがございましたらお問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。